初めてでも作りやすいETCカードはどれ?

イメージ

イメージ

JCB EIT
特典満載にもかかわらず年会費無料も無料という一枚。ポイント還元率も高くおすすめ。

イメージ

イメージ

MUFGカードゴールド
カードの発行スピードの速さに定評あり。年会費2,000円のゴールドカードです。

イメージ

イメージ

NTTグループカード
ETCカードランキング上位の常連ながら、発行スピードも速い!ETCカードが早く欲しいなら

ETCカード作成が初めてで不安の方へ

クレジットカード機能を持っている以上、ETCカードを作るという事は、一定の審査を要するという事を意味しています。 そのため、審査に落ちる時は普通に落ちるというのが、ETCカードの面倒臭いところでもあります。

 

ただ、審査という項目が存在する以上は、通過しやすいところとそうでないところがあります。 具体的にどういった内容の審査になっているのかは、信販会社の場合、知っていても全てを網羅できないという問題があるのですが、大まかに「ここがおすすめ」というのは忌憚なく発言できます。

 

その一つがまずライフカードになります。 比較ページによく名前が出てくる会社でもありますが、それだけ誰でも作りやすいのがライフカードなのです。 オリコカードもカードの種類によっては作りやすいのですが、UPty iDの場合は若干敷居が高め。 高いと言ってもそこまでランクが上がっている訳ではないのですが、比較をしてしまうとライフカードの方がダントツで作りやすくなっています。

 

次におすすめしやすいカードとしては、三井住友VISAカード。 純粋に会員数が多い理由として、審査が甘いという特徴があります。 CMの効果もありますが、それだけ入り口が広いという事も意味しているのです。

 

最後に当サイトで挙げている中で、比較的作りやすいのが楽天カード。 楽天グループのカードはどれも作りやすく、ネットで簡単に審査ができるという大きなアドバンテージがあります。 直接顔を見る事なく、ネットでポチポチしていくだけで、簡単にカードが作れてしまうのです。

 

基本的に上記の3社(ライフカード、三井住友VISAカード、楽天カード)であれば、余程の理由がない限りは審査に落ちる事はないかと思います。 これらの会社は学生向けのカードを発行している事でも有名なので、例えばアルバイトしかしていないという人でも、問題なくカード自体は作成可能になっています。

 

最後の最後に不安を取り除く一番の情報をお伝えします。 それは、クレジットカードというのは、初めて作る時ほど、審査が緩くなっているということ。 これは各社が取り入れている信用情報機関による審査の段階で、白紙を意味している事になりますので、「とりあえず信用しましょう」というのが信販系の良いところです。

 

そのままクリーンな返済を続けていれば、どんどん信用のグレードがアップする事になり、限度額を増額したり、ワンランク上のカードを入手する事も可能になっています。

 

11枚のETCカードを試した管理人のオススメはコレ!

今だけ!入会キャンペーンで最大18,000ポイント!

  • オリコモール利用でポイント還元率最大15%!
  • 入会後6ヶ月間はポイント還元率2%!
  • iDとQUICPayの二つの電子マネーを搭載!
  • 貯まったポイントは各種ギフト券と交換!
  • ホテル・ツアーの割引やトラベルサポートも充実♪
  • 万が一の時にはオリコが損害を負担!

ETCカード初めて?作りやすさ比較!【初心者おすすめは?】関連ページ

ポイントが貯まりやすい
ポイントがたまりやすいETCカードは?についてのページです。
マイルが貯まりやすい
マイルがたまりやすいETCカードは?についてのページです。
ガソリン代をお得にできる
ガソリン代をお得にする事ができるETCカードというのは、多いようであまり多くはありません。今回は当サイトでご紹介しているクレジットカードそれぞれの特徴を踏まえながら説明をしています。
車の利用が多い方におすすめ
車によく乗る方におすすめのETCカードは?についてのページです。
ETCカード複数枚
ETCカードを複数枚作る事に否定的な意見もありますが、見方を変える事によって、時にはそれが有利な選択となる場合があります。一枚しか作ってはいけないというルールがある訳ではありませんので、一読ください。
特典・キャンペーンで選ぶ
特典キャンペーンがおすすめのETCカードは?についてのページです。
Suica・PASMOを活用できる
スイカ・パスモが便利なETCカードは?についてのページです。
公共料金の支払いでお得
公共料金がお得なETCカードは?についてのページです。
発行スピードが早い
即日発行できるETCカードは?についてのページです。
ショッピングでもお得
ETCカードの中でも、ショッピングに特化しているクレジットカードをご紹介しています。また合わせてポイントが貯めやすいという観点から、アドバイスも行っていますので、純粋にお得に使いたいという方には必見です。
法人で作るなら?
ETCカードを法人で作る場合、原則としてコーポレートカードを選択する事になります。ただ、ライフカードのように、多くの企業で採用されている一般形式のクレジットカードを選ぶという選択肢もあります。
海外旅行障害者保険が付いている
ETCカードの中には、海外旅行傷害保険のように、様々な保険を付加してくれているクレジットカードがあります。こうした保険の存在は、あるのとないのとでは、やはり大きく違ってきます。
ETCカード学生でも作れる?
学生がETCカードを作る際のアドバイスと各社の比較を行っています。基本的に多くのクレジットカード会社が学生向けカードを発行していますが、全ての会社…という訳ではありません。
ETCカードを即日で作るには?
ETCカードを即日で発行したい!という要望は本当によく耳にします。以前まではETCカードのみの発行であれば、即日対応も多かったのですが、最近はクレジットカードの審査を通してから発送という流れが一般的になっています。